業種

ビジネスホテル

導入の背景

これまで紙で行っていた予約受付は、部屋の変更や宿泊日の変更などイレギュラーな事が多く、記入ミスなどもたびたびあるが、ミスのない誰でも受付できる仕組みを導入したい。また、清掃員や厨房スタッフとも情報を共有して予約・退室状況を確認できるようにしたい。請求書の発行やポイントカードの情報も入力したい。

開発内容

予約情報・チェックイン・チェックアウト・食事の済み状況などをiPad で入力してリアルタイムにサーバーに反映させる事で、フロント以外の厨房や清掃員にも現在の客室状況を確認できるようにした。予約情報に宿泊実績を入力することで請求書発行からポイント増減も行えるようにした。

主な機能
  • 予約受付入力
  • チェックイン入力
  • 請求書発行
  • 顧客ポイント管理
  • 連泊時の部屋変更処理
導入後の効果

これまで予約受付時に紙で空室を確認していたが、iPadですぐに空室状況を把握できるので、スムーズに予約受付ができるようになった。 また、システム化した事で入力ミスがなくなり、業務の標準化を図ることができた。フロントだけでなく、厨房や清掃員とも情報共有できるようになり、ホテル全体の業務改善に成功した。

システム構成
サーバー Windows Server 2008 R2(FileMaker Server 11)×1台
クライアント Windows 7(FileMaker Pro 11)×1台
クライアント iPad(FileMaker Go 11)×4台
納品年月

24年11月