丸友青果株式会社様/iPad 売上入力システムと基幹システム連携

業種

青果市場仲卸

導入の背景

売上の管理や請求書発行に基幹システムを導入しているが、基幹システムへの入力は、営業マンが手書きのメモを見ながら複写伝票への記入、さらに事務員が複写伝票を見ながらPCで入力しており、日々の業務の中でも負担の大きい業務であった。
業務の効率化や複写伝票のコストを削減したいと考えていた。

開発内容

iPad で入力した売上伝票を基幹システムのデータベース(Pervasive) と連携し、iPadから基幹データベースへの書込みを自動で行うことで、作業効率化を実現。

主な機能

  • 売上入力画面(製品別・担当者別)
  • 担当者別商品コード呼び出し
  • 商品マスタ・売上データ同期(iPad-基幹システム)

導入後の効果

業務効率化による残業時間の短縮、ペーパーレス化によるコストダウンで、月30万円程度の経費削減に成功。開発費用回収までの期間は約8ヶ月。まったくPCを使用していなかった現場でも、iPad ならではの操作のし易さでスムーズに導入する事ができた。

システム構成

サーバー Windows 7(FileMaker Pro 12)
クライアント iPad(FileMaker Go 12)

システムイメージ

その他

ファイルメーカー社のユーザー事例サイト