KBS Cloud for GCP Windows をリリースしました

Claris Engage 2020 Platform Keynote: Vision Forward: Claris Platform Futures レビュー

Claris Engage 2020 は無料オンライン開催

例年ですと夏のこの時期に開催されていた Devcon (デベコン) は、今年から Claris Engage と名称変更されました。
例年ですとアメリカのリゾート地で開催されていましたが、今年はオンラインでの開催になりました。

https://community.claris.com/en/s/engage

本来なら$1,500前後の参加費がかかるイベントが無料でオンライン参加できますし、数週間後には録画も公開されるとの情報です。

Platform Keynote: Vision Forward: Claris Platform Futures レビュー

もうYoutubeに公開されていますので録画を見ることができます。
字幕機能をオンにし、自動翻訳で日本語を選択することもできますので、時間のある方はぜひご覧ください。

Platform Keynote: Vision Forward: Claris Platform Futures

また、2日目のセッション内容の概要が公式ページにまとめられています。

Claris Engage 2020: Day 2 recap.

お時間のない方へ「Platform Keynote: Vision Forward: Claris Platform Futures」の概要を簡単にまとめました。

  • 今後の展望:Clarisプラットフォームの未来 (日本時間 8/6木 1:00AM~)
  • Quick app authoring
    • Webブラウザでの設計
    • 今年の夏の後半にリリース
  • Androidでのネイティブ実行環境
    • Goとほぼ同じ
    • ETSを提供予定 – 参加者を募集
  • Claris Next Gen
    • early 2021にリリース予定
    • process-centric (<=> FileMakerはdata-centric)
  • 今後のプロモート強化
    • Quick app authoring
    • Addons
    • Marketplace
  • Claris Academy
  • Certificationの新版も準備中

n.fujimoto write