KBS Cloud for GCP Windows をリリースしました

エレベーター保守業務/iPad 日報・案件・顧客入力&基幹連携

基本情報

業種 エレベーター販売・設計・製作・施行・保守
ユーザー数 30名
システム構成 FileMaker Server、FileMaker Pro、FileMaker Go
ハードウェア Windows Server、Windows 7、iPad
他システムとの連携 Oracle、7notes Pad+WC
開発期間 約4ヶ月
納品年月 平成25年11月

導入の背景

日報や案件情報を iPad で入力できるようにし、営業マンの業務効率化を図りたい。引合、受注履歴や案件情報をどこからでも確認できるようにする事で、iPad を情報ツールとしての活用を図りたい。

開発内容

iPad と FileMaker Server をオンラインで接続して、FileMaker Server 内のデータを閲覧・編集する。iPad 内にはデータは残らない。各画面の入力で必須事項漏れは、色をつけて注意を促したり、確定しなければ未確定データとして表示され、入力ミスを無くすようにした。確定処理がされなければ、基幹システムにデータが流れないので、基幹システムへ不要なデータを送らないように配慮した。また、キーボード入力が苦手なスタッフ用に、手書きアプリ 「7notes Pad+WC」 と連携して、手書き入力を可能にした。

主な機能

  • 日報登録・編集・一覧
  • 案件登録・編集・一覧
  • 顧客登録・編集・一覧
  • 物件・金額登録
  • 引合・受注履歴登録
  • 簡易検索・詳細検索

導入後の効果

出先での空き時間に入力作業を行えるようになったので、営業マンが帰社してPCに長時間向き合うことがなくなり、営業効率がアップ。
案件・引合・受注履歴をいつでも確認できるようになり、商談の質が向上した。